屋根工事業とは

直接工事の専門会社に依頼することがお客様の最大利益に

完全自社施工で、お問い合わせから施工まで一貫して自社で行っています。
昨今では、建築技術向上に伴い、新しい技術を積極的に取り入れ、高度な技術習得の為日々力を入れています。
私たちは、一度工事をして頂いたお客様と一生のお付き合いをさせていただこうと考えています。
屋根で大事なのは強度・安定感です。屋根は大雨・強風や地震などの様々な要因で被害に晒されます。 そんなときにちょっとやそっとのことではズレたりしないように、しっかりとした固定を行うことが施工業者の努めです。
外装材の各部位ごとに劣化の程度が異なります。劣化の早いものをあらかじめ知って、メンテナンスをひどくなる前に行っておけば コストもそこまでかからずにすむ場合があります。早めの点検、メンテナンスで愛着のある我が家を守りましょう。

地域密着ご相談・お見積り無料!

屋根に関することなら、なんでもお気軽にご相談ください

瓦工事

建物を雨から守る屋根。どんなに立派な建物でも屋根に欠陥があれば建物の耐久性に大きく影響を与えます。
初めは小さな異常でも、放っておくと取り返しのつかない事になりかねません。
あなたの家の屋根は大丈夫ですか・・・?天井に染みがあれば雨漏りのサインかもしれません。
もし、気になることがありましたら気軽に一級技能士のいる屋根工事専門店にお問い合わせください。

シールドサクション工法について

シールドサクション工法は「安心」・「安全」・「安価」な石綿飛散防止工法です。
◎安心 (周辺への石綿飛散がほとんどありません)
◎安全 (作業者が湿潤化で滑りません)
◎安価 (家全体を覆う頂部1mまでのシート養生はいりません)

シールドサクション工法、略してSS工法とも言います。シールドサクション工法とは、簡単に説明をしますと葺き替え工事などで、石綿(アスベスト)の入った屋根材を安全な作業で撤去を行う工法です。当時はアスベストは良い物と言われていましたが、今では毒性が強く吸い込んでしまうと肺がんや中皮腫を引き起こすことから悪魔の鉱物と言われています。
株式会社ニシエでは講習を資格を取得した職人が施行いたします。